バスト美容とアンチエイジング

女性にとって、バストの美しさはいくつになっても気になるもの。

美しいバストとは、ただサイズが大きいということではありません。

カップサイズが小さ目でも、全体的に形が整っていて、
ハリのあるバストが理想的です。

美容の観点からみた、バストの美しい保ち方を考えてみましょう。


■美しいバストの3つの条件

日本女性のバストを支え続けてきた、ワコールの研究結果から、
「美しいバストの条件」をご紹介します。

1.形
バストの上部にボリュームがあるのが、良い形とされています。

ハリが失われたバストは、どうしても上部がそげたようになり、
下部分だけが突出したような形になってしまいます。


2.硬さ
バストを両手ではさむように押した時、ハリのある場合は強い力で
押し返されますが、ハリのない場合はそのまま押し込まれてしまいます。
加齢とともに、どうしてもバストは柔らかくなりがちです。


3.皮膚の弾力
バストの表面を指でつまもうとすると、ハリのあるバストはつまみにくいのが特徴。
カンタンにつまめるということは、それだけ皮膚の弾力が失われている証拠です。
感触も、きめ細かでなめらかなバストが理想的といえるでしょう。



■ハリを保つカギはブラジャーにある!?


いつまでもハリのある美しいバストをキープするためには、
エクササイズなども効果的ですが、
それ以前に正しい下着をつけることが必須です。


女性は年齢とともに、体を締めつける服や下着を嫌うようになりますが、
これは全体的に体のお肉が柔らかくなってきたために、
若いころには気にならなかった「食い込み」現象が
起きやすくなるのも1つの理由です。


しかし、きついからという理由で、
アンダーがゆるゆるのブラジャーをつけていると、
胸の脂肪がますます横に流れてしまい、型崩れの原因となります。


苦しいのをガマンする必要はありませんが、
余裕がありすぎるものではなく「ぴったりフィットしている」
「胸を支えてくれる」ものを選びましょう。


もちろん、正しいつけ方も大切。


前かがみのまま、バストや脇、背中のお肉をカップにかき集め、
バストトップが少し上向きになるように整えるのがポイントです。


posted by ookikushitai at 21:00 | Comment(0) | バストケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バスト美容とアンチエイジング

女性にとって、バストの美しさはいくつになっても気になるもの。

美しいバストとは、ただサイズが大きいということではありません。

カップサイズが小さ目でも、全体的に形が整っていて、
ハリのあるバストが理想的です。


美容の観点からみた、バストの美しい保ち方を考えてみましょう。



■美しいバストの3つの条件

日本女性のバストを支え続けてきた、ワコールの研究結果から、
「美しいバストの条件」をご紹介します。

1.形
バストの上部にボリュームがあるのが、良い形とされています。


ハリが失われたバストは、どうしても上部がそげたようになり、
下部分だけが突出したような形になってしまいます。

2.硬さ
バストを両手ではさむように押した時、ハリのある場合は強い力で
押し返されますが、ハリのない場合はそのまま押し込まれてしまいます。
加齢とともに、どうしてもバストは柔らかくなりがちです。

3.皮膚の弾力
バストの表面を指でつまもうとすると、ハリのあるバストはつまみにくいのが特徴。
カンタンにつまめるということは、それだけ皮膚の弾力が失われている証拠です。
感触も、きめ細かでなめらかなバストが理想的といえるでしょう。



■ハリを保つカギはブラジャーにある!?

いつまでもハリのある美しいバストをキープするためには、
エクササイズなども効果的ですが、
それ以前に正しい下着をつけることが必須です。


女性は年齢とともに、体を締めつける服や下着を嫌うようになりますが、
これは全体的に体のお肉が柔らかくなってきたために、
若いころには気にならなかった「食い込み」現象が
起きやすくなるのも1つの理由です。


しかし、きついからという理由で、
アンダーがゆるゆるのブラジャーをつけていると、
胸の脂肪がますます横に流れてしまい、型崩れの原因となります。


苦しいのをガマンする必要はありませんが、
余裕がありすぎるものではなく「ぴったりフィットしている」
「胸を支えてくれる」ものを選びましょう。


もちろん、正しいつけ方も大切。


前かがみのまま、バストや脇、背中のお肉をカップにかき集め、
バストトップが少し上向きになるように整えるのがポイントです。





posted by ookikushitai at 18:08 | Comment(0) | バストケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アロマのチカラでバストアップ!

バストUPできるマッサージには
色々なものがあります。


中でもオススメなのが
「アロマオイルマッサージ」です。


アロマオイルを使用したバストUPマッサージは
リラックス効果も高いので、心や体に溜まった
ストレスを解消してリフレッシュすることができます。


バストにコンプレックスを感じている方だけでなく

「最近なんだか疲れ気味」

という方にもアロママッサージはとても効果的ですよ。


今回は自宅でできるアロママッサージの
やり方をご紹介します。


●アロマオイルマッサージのやり方

1:脇の下から鎖骨の下の部分をマッサージします。
  強く揉むのではなく、優しくほぐすように
  マッサージするのがポイントです。


2:中心に脂肪を集めるように胸をマッサージします。
  ただ揉むのではなく円を描くようにマッサージしてください。


3:背中や脇の下の部分の脂肪を胸に
  つけるようなイメージで集めます。


4:背中をマッサージします。


5:右の胸から左の鎖骨へ流すようにマッサージします。
  指先ではなく手のひら全体を使うのがポイントです。


6:左の胸から右の鎖骨も同じようにマッサージします。



これでマッサージは終わりです。



このアロママッサージを行うことで


・リンパの流れを改善する

・血行を促進させる

・背中や脇の脂肪を胸につける



このような効果を得ることができます。

アロマオイルの香りは好きなものを使用して大丈夫です。


しかし、種類が多いので最初はどれにしたら良い
のか迷ってしまうかもしれませんね。


オススメなのは「イランイラン」という
アロマオイルです。


イランイランの香りには女性ホルモンのはたらきを
高める効果があるのでバストUPにはピッタリだと思われます。



●肌が弱い人は…

「アロマオイルを使ったら肌が荒れてしまった…」

など肌に異常があらわれてしまったら
アロマオイルを使用するのをやめてください。


バストUPのために肌がボロボロになってしまったら
キレイになることはできませんし意味がないですよね。


肌が弱くてアロマオイルが使えない場合は
代わりにボディーソープでマッサージを行なってみてください。

「でも、それじゃあ効果がダウンしちゃうんじゃない?」

安心してください。


アロマオイルでもボディーソープでも
バストUP効果は変わりません。


アロマオイルであるかボディーソープで
あるかこだわるよりも、このマッサージを継続して
行うことの方が大切です。


毎日マッサージを行なってバストを理想の
サイズにアップさせましょう!

posted by ookikushitai at 12:00 | Comment(0) | バストケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


banner2_33342.gif


10000円以上送料無料!プエラリアプラザ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。