本を活用してできるバストケア

若い間はハリがあって形も良いですが、
年齢を経ていくごとにどんどんとハリが失われ、
垂れ下がり、形が崩れてくる事も…


ですが、バストアップ体操を毎日行なって
大胸筋などの筋肉を鍛えれば、
バストの形が崩れるのを防止することができます。


それだけでなく、バストアップする事もでき
てしまいますから、一石二鳥ですね。


今回は数あるバストアップ体操の中でもあるモノを使った
バストアップ体操のやり方をご紹介します。


そのあるモノとは?

なんだと思いますか?

その答えは「本」です。



自宅にあるもう読まなくなった本でかまいません。

ぜひ、試してみてください。




大きさは、電話帳くらいの厚さの本がちょうど良いでしょう。

用意したら体操を始めましょう。


1:真っ直ぐ背筋を伸ばして立ちます。

2:本を両手で挟むようにして持ちます。
  肘が直角になるようにして持つのがポイントです。

3:そのままの状態で10〜20秒同じくらいの力を込めて押します。

4:5回繰り返します。


これを1日3セット行なってください。

たったこれだけです。

簡単ですので、面倒にもならず、継続していけますネ。



そうすることであなたのバストは
みるみるキレイになっていくはずですよ!


ただ、これは毎日継続して行わなければ効果を得ることはできません。

なので、何日か行っただけで

「効果が全然ない」

と諦めてしまわないでください。



数ヶ月は続けなければならないことを

最初に覚悟しておいた方が良いでしょう。



「飽きっぽいから続けられるか不安なんだけど…」

という方はバストアップ体操を行う時間を

決めておくと良いかもしれません。



例えば、寝る前や夕食を食べる前など。

そうすることで、バストアップ体操を行うことが習慣になり、
飽きっぽい人でも継続していくことができると思います。


根気よく続けて、周りの人に羨ましがられる
ような魅力的なバストを手に入れましょう!


⇒ 前島式バストアップダイエット〜食事に気を付けることなくバストアップもダイエット

bastupdiet1.gif


posted by ookikushitai at 20:00 | Comment(0) | 胸を大きくする運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

胸を鍛えて?理想のカップを手に入れる

●胸の筋肉を鍛える


「胸を大きくしたいっ!」の記事で簡単に触れましたが、
胸を大きくするにはまず大胸筋を鍛える必要があります。


胸の筋肉が少ないと、
脂肪の土台となるものがないのでバストは育ちません。


大胸筋を大きくするためにはどうすればいいのでしょうか。
効果的な方法をご紹介します。


腕立て伏せをします。10〜15回で限界を迎える程度に
強度を設定しましょう。

床に手をついて腕立て伏せができない方は、
机など手の位置が高くなるものに手をついて行います。


逆に床での腕立て伏せが20回30回とできてしまう人は、
足の高さを高くします。

これで準備は完了です。


(1) 手の幅を広めにとり、3秒かけて体をおろします。

(2) 1秒止めてキープします。

(3) 3秒かけて上げます。このとき、腕が伸びきった楽な体勢にならないようにします。

これを10〜15回行います。腕ではなく胸を意識して行ってください。
なかなかきついですが、楽をすると筋肉は途端に増えなくなるそうです。



●脂肪を流し込む

二の腕のたるみ、気になったことはありませんか?

あれはバストの脂肪が流れているのだという説があります。
こんなもったいない話はないですよね。


お風呂などで二の腕をよく揉み、脂肪を柔らかくします。
それから、手の方向から胸へ向かって
脂肪を流し込むようなイメージでマッサージします。



●胸って揉んでいいの?

胸をマッサージするという方法には諸説あります。
揉むと大きくなる、揉むと垂れる、下手に揉むと小さくなる……などなど。


本当にいろいろな説があって、
どれを信頼すればいいのかわかりませんよね。


乳腺を刺激するという意味で、マッサージは確かに効果的かもしれません。
ですが、胸を強く揉みすぎると、バストは脂肪ですので垂れたり小さくなったりするでしょう。

過ぎたるは及ばざるがごとし、というわけです。


posted by ookikushitai at 12:00 | Comment(0) | 胸を大きくする運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体操でバストアップ!

突然ですが、あなたは、

体操といったら何をイメージしますか?


パッと浮かぶのはラジオ体操あたりでしょうか。


頭の体操に骨盤体操、腰痛体操…などなど。



ひとえに体操といってもいろいろありますよね。


今回は女性の方に知ってお得な体操をこっそり教えちゃいます!


その名も「バストアップ体操」!


バストの形、大きさは女性にとっては大事なことですよね。


「もう少し大きければ水着だって自信もって着れるのに…」


「胸元の開いた服を着たいけどこのサイズじゃ…」


なんて悩みも生まれたり。



バストアップ体操でそんな悩みとおさらばしましょう。


バストアップ体操はとても簡単!飽きっぽい人でも続けられるはずです。


この体操ではバストの土台、大胸筋を鍛えます。

大胸筋を鍛えることで垂れた脂肪を持ち上げハリのあるバストをつくります。


では気になるやり方です。

体操は3つあります。どれも簡単に自宅でできますよ。




・1胸の前で両手を合わせて5秒間できるだけ力をいれて押し合います。
  それからゆっくり力を抜いてください。
  これが1セット。1日に3〜10セット程行ってください。



・2椅子に座って肩幅くらいに足を開きます。それから両腕を頭の後ろで汲んでください。
  両肘を開きながら頭を後ろに逸らして胸を前に突き出します。
  この状態を10秒間キープしてください。


・3壁に手をついて、斜めによりかかります。その状態で腕を曲げたり伸ばしたりします。
 1日に10回くらい行ってください。



 これだけです。


特別なことは何も無くだいたい5分もあればできてしまいます。


夜寝る前やちょっとあいた時間にあなたのバストをもっともっと魅力的にしちゃいましょう!




ザ・ベストハウス123で紹介!肩甲骨でバストアップ

前島式〜バストアップダイエット
http://clickscope.lovegood.biz/csc/a/bustyume.html




posted by ookikushitai at 17:19 | Comment(0) | 胸を大きくする運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


banner2_33342.gif


10000円以上送料無料!プエラリアプラザ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。